Loading...

”Lebron XI のインサートについて考える” - Size Okay Columns


今回は、Nike Lebron XI のインサートについて考察。

所有者の身体、足の形状や運動能力等により履き心地という点は個人差があるので、あくまでも参考程度でお願い致します。




そもそもインサートとはインソールとミッドソールを一体化した物で、分厚い中敷きのような物です。

このインサートシステムが採用されているモデルは多く、Kobe7・8・9やJordan2011・2012など。

そしてこのLebron XIにも使われているわけです。




結局、レブロン11は最後の最後まで本人に満足に履かれる事無くシーズンを終えました。

ナイキとしては今作を履いてレブロン・ジェームスがNBA三連覇を果たし、その後チャンピオンシップカラーとしてマーケティングしたかったところでしょうが。

蓋を開ければ、三連覇は失敗、セミシグネチャーのSoldier VIIをシーズンを通して履き続けるという残念な結果になりました。

なんとLebron XIはプレーオフ含め97試合中35試合しか使用されず、しかも2ndハーフからはソルジャー7に履き替えた試合が何度もありました。

さて何故ここまでレブロン11が履かれなかったのでしょうか、推測できる理由は二つ。




”爪先部アーマーポジットのレイアウトが足に合わない” 

以前から噂されている通り、その薄い爪先部分とサイドに配置されたアーマーポジットが不快に感じたのかもしれません。

丁度その頃レブロンの足の形も話題となっていた時期でしたので、あながち間違ってはいない予想かと。

しかもその後 ”Lebron XI Elite” としてポジットのレイアウトを変更したモデルが発売されましたね。

それでも履く機会が少なかったのは何故でしょうか、そこで二つ目の理由。




 ”ルナロンインサートとフルレングスズームエアの境目における違和感”

今回はルナロンインサートの底面にフルレングスズームエアが貼り付けられ、非常に衝撃吸収性に特化したクッションです。

裏面を見てみましょう。爪先部分、先端のズームエアが行き届いていないのが分かります。

仕様上、仕方の無い事かもしれませんが実際に履いてみるとほんの少しですが若干の違和感があります。

私は足の指の形がハンマートゥなので、踏み込みの時に指先に力がかかります。お陰でタコだらけです。

その際に指の付け根まではズームエアの反発感が感じられるのですが。そこから先、力が掛かる指先にはルナロンの沈むような妙に軟らかい感触があり、個人的には苦手な履き心地でした。

足型は千差万別人それぞれですのでハッキリと言い切る事はできませんが、レブロン本人も指先が曲がっているように見受けられます。もしかすると同じように踏み込みの際の感触が嫌だったのかもしれません。

多少衝撃吸収性は悪くなっても、よりダイレクトな反応を得られるソルジャー7を履き続けたのもこういった理由かもしれないですね。




ちなみに ”Kobe IX” のインサートに差し替えて使用してみましたが、やはりレブ11インサートに比べると薄めなのもありレスポンスは良くなりました。

コービー9もこれはこれでモッチリとした踏み心地なので少し違和感はありますが、足がより地面に近くなり、薄いインサートになった事で内部にも若干余裕が生まれ横幅が痛くなる事もありませんでした。

それでもクッションはいささか不足気味で、尚且つ反発感が余り感じられないコービー9インサートは疲れました…。丁度いい奴ないんかい…。


アーマーポジットの横の動きへのブレ防止、ダイナミックフライワイヤーのフィッティングなど ”外側” の機能には充分満足しているので、インサート次第で印象はガラリと変わりそうな予感がしました。

ちなみにこの記事を用意している間にSole Collectorが ”Lebron XI Elite”のパフォーマンスレビューをアップしましたが、恐ろしい程に無慈悲な採点で笑ってしまいました。

無印・エリート版共に72点の ”-C” 評価、しかもエリートの方がコンフォートの得点が落ちているという…。

私はこれからもソールコレクターを応援していきます…。


但しレブロン11を擁護する訳ではありませんが、恐らくKicksology史上最低得点の72点は流石に低すぎです。

だってあの ”UA Charge BB”よりも低評価なんですから…。(76点のC評価)





最後に一言、率直な疑問を。

全てのシグネチャープレイヤーが履かないエリートモデルなんて出す意味あるんですか?

LeBron James 5719601323013509461
ホーム item

Contact us

名前

メール *

メッセージ *

Twitter

@Size_Okay

リンク切れURL・画像があるので見つけた場合ご連絡下さい…