Loading...

Adidas Rose 4.5 (mi adidas) Performance Review - SZOK



デリック・ローズ シグネチャーモデル 第4.5作目となる ”Adidas Rose 4.5” をレビュー

”4.5” ですが0.5刻みで数えるとシリーズ8作目となるモデルです、0.5商法は回転が早いですね…

印象に残った感想を幾つかと、10の項目で機能を考察し配点をしていきます
使用環境や所有者の身体能力、足の形状により履き心地という点は個人差があるので、あくまでも参考程度でお願い致します


(配点項目と基準については ”テンプレートについて” を一読下さい


(…いっしょです)

といっても殆ど ”Adidas Rose 4.0” と同じです…決して手抜きでは無い

それでも若干の素材変更等アップデートはされていますのでそれらを踏まえつつ今回は ”mi adidas” というオーダーシステムについて色々と紹介したいと思います



(作成画面)

まず今回デザインした物の作成画面、保存し忘れるという凡ミスをしました…

というかこのRose 4.5、届いたのが今年の ”3月終わり” と結構前になります…スクリーンショットは撮った筈なのですがもう保存先が思い出せません…

紹介しようと思っていたらいつの間にか半年も経っていました。初っ端から ”参考にならねえ…” と思いますが、ついて来て下さい

さて、mi adidas… ”いじってみた事はあるけど実際に作った事は無い” という方が多いかと思います

私も注文するまで非常に悩みました。何故かと言いますと、


”サンプルが少ない”


こういったカスタマイズサービスで重要なのがディスプレイ上の色と実物の色味の差かと思われます

Nike iDの場合は注文者も多く、Nike Talk等で探せば幾らでも実物画像が見つかります

それらを参考にすれば色味の差は何となくイメージできますが、mi adidasはそのサンプル自体が非常に少ない…



(色がね…)

またmi adidasで選べるカラーは、発色の具合がイマイチ分かりにくいという…

それにカラーネームも謎です、Granite・Solarblue・PowerPurple・Sun…なんのこっちゃ

色味も色名も会社により独特ですので、何とも想像しがたいです

ナイキならCarmineやTrueblue、Voltなど名前でもイメージつきやすいですよね



(画面上のこれが)



(こうなります)

ベースカラーは ”Vista Green / Clear Grey” のカモフラージュを選択

ビスタグリーンは海藻のような青みがかった緑色、マット調。クリアグレーは鈍く反射する銀色ですね。クリアでもグレーでも無く、銀色。




シュータントップは ”Vista Green”、シュータンメッシュの部分は色選択不可

シュータン裏のデザインは4種類(CHICAGO'S FINEST・薔薇条旗・ドラフトロッタリー・四連薔薇)から選べます


スプリントフレームは ”Running White” を選択、ヒールストライプも ”Vista Green”

素材感はちょいショボ。ヒールカウンターにはカッティングが入ってますね



 (ウォーターマーク代わり)

カスタマイズテキストは大文字小文字問わず ”8文字” まで可能

Nike iDですと物によっては大文字に固定されます、但しこの ”Rose 4.5” では文字の色の変更が不可だったかと

ちなみに現在作成可能の ”Rose 5.0” は6文字まで、文字色は全14色となっておりモデルによってネームには違いがあるかと




踝のD Roseロゴは ”Gold” を選択。これ…きっと使ってる内にポロリと取れますね

ライニングは ”Black” で全体の色合いが締まります。そもそも多色使いをするセンスが無い…

ちなみに ”Rose 4.5” の前作との大きな変更点は足首周りのGEOFITパッド、モコモコと分割されたGEOFITが足を包む…

”Hyperdunk 2011 Elite” や ”Lebron IX (9) Elite” の Pro Combatインナーを思い出します




アウトソールは ”Running White / Aluminum” でソール自体は4.0からの変更点は特に無し。同一のピュアモーションソール

アルミニウムは画面上ではクリアソールにも見えましたが実物はただの灰色

あとはオールブラックとオールグレーが選べたかと思います、うろ覚えですが…




内側はこんな感じです、Zebra(シマウマ)がデザインソースなだけに馬の顔に見えますね

個人的にRose4.0・4.5はインサイドのアングルが気に入っています、ピュアモーションソールの骨骨感が素晴らしい…




ちなみにRose 4.0・4.5、そして最新作の5.0にはフォアやサイドなど ”前から見える位置” にスリーストライプが配置されていません

後方のヒールやアウトソールなどの裏面にスリーストライプがデザインされていますが、それには理由がありまして…

”この三本線が見えた時とは、既に抜き去られており、その後ろ姿を眺めている時だ”  …という訳です

アンクルブレイクされた側の目線、三本線が見える瞬間とは…いやはや皮肉的ですね




こういったオーダーメニューも添えて配送されます、注文から到着までは28日、発送方法はFedExでした

Nikeの場合は先日注文したのが23日で届きました、発送方法はUPS

完成までの期間はNikeの方が早いですが、恐らく新しく追加されたアッパーグラフィックを即注文した事で早めに受け取れたと考えられます

どちらもおよそ1ヶ月程ですが、それでも注文のタイミング次第でNikeの方が比較的早く手に入りそうです

しかしmi adidasはマイアカウント画面から注文したデザインを確認できます

Nike iDですと確認メールに記載されている ”自分のデザインを見る” が意味を成していませんからね…自分の作成した詳細が分かるかどうかって結構重要ですよね



 (スペアシューレース、別カラー。)



 (ローズジュエル、色は選べません)



(レースジュエルも種類が豊富)



- まとめ -

”Rose 4.0”から若干の変更点はありますが、それでも点数が変わる程の大したものではありませんでした

それでも元が良いので充分素晴らしいパフォーマンスです。でなければわざわざ今回作っていませんので

正直これ程まで良いシューズが現在投げ売りされてるのを見ると泣きそうになりますね…そんな扱いをされるモデルでは無い

そして ”mi adidas” 最大のポイントはなんといってもコレでしょう


”クーポンが効く”


つまり値引き出来るんです、これがmi adidasの良いところ

しかしどのクーポンでも使えるという訳では無く、会員登録しておくと届く ”誕生日クーポン” というのがあります

確か誕生日から前後1ヶ月以内が使用期限のクーポンなのですが、これがmi adidas商品にも適用できるので物によっては市販モデルの定価に近い値段で買えます

…という事でアディダスの回し者みたいな終わり方となりましたが、二の足を踏んでいた方の背中を押す情報になれば幸いです

是非とも ”mi D Rose 5.0" の人柱となって実物写真を見せて下さい…








Performance Review 1150110052649210065
ホーム item

@Size_Okay

リンク切れURL・画像があるので見つけた場合ご連絡下さい…

Contact us

名前

メール *

メッセージ *

Twitter