Loading...

Sneaker Package - Size Okay Memo

(地球に優しい再生紙、靴に厳しい再生紙。)

皆さん、スニーカーの保存は普段どうやっていますか?
「そのまま靴箱に入れとく」「専用のタッパーに入れてる」など色々あると思います。

しかしこのスニーカー、特にクリアソールというのは再生紙に使われる素材に対して非常に弱いです。
再生紙で作ったボックス、再生紙で作った中物、再生紙で作った包装紙の中に置いとくというのは保管であって保存ではありません。

なので今回は自分の保存方法を紹介したいと思います、また他にも便利な方法がありましたら教えて頂きたいです。

2013.09.12 追記 最下段




さてスニーカーの保管で有名なのは ”Hefty Jumbo Slider Bags” だと思います、これはアメリカで売っているジップロックみたいなものです。
国内だとここまで大きなサイズのジップ付きの袋ってなかなか無いんですよね。

ただこの ”Hefty Jumbo Slider Bags” 、1箱16枚入りで1,700~2,000円と値段がまあ掛かる訳で。
10足、20足の所持数なら良いのですが、100足、200足となると保管用の袋だけで2万円近くもしちゃいます。
靴1足買えちゃいますね。

そこで私が使っているのが ”セイニチ ユニパック” です。


(ユニパック、K-8。)

(ユニパック、L-8。)

それぞれに靴を入れるとこんな感じです。

(K-8、ローカットスニーカー用。ぴったりめ。)


(L-8、ハイカットバッシュ用。ゆとりあり。)

セイニチ ユニパック K-8
縦400mm×横280mm×厚0.08mm 
100枚 1,500円~

セイニチ ユニパック L-8
縦480mm×横340mm×厚0.08mm
100枚 2,000円~

Hefty Jumbo Slider Bags
縦365mm×横406mm×厚?mm
16枚 1,700円~

単価で計算するとHEFTYは1枚あたり約100円、ユニパックは1枚あたり約15~20円と非常にコスパが良いです。
ちなみに楽天市場やヤフーショッピングで買うと、少々お値段が高いのでおススメはしません。
あとユニパックのL-4とL-8はサイズは同じですが、袋自体の厚みが違います。L-4で0.04mm、L-8は0.08mm、同じそうで意外と違ってきます。

最初は空気を抜く時にぴったり吸着すると思い薄いK-4・L-4を使っていましたが、出し入れする機会が多いとシワがつきやすいのが気になりました。
なので今はK-8・L-8を使っていますが、こちらは丈夫で結構良い感じです。


ただ自分は27cmまでしかこの袋に入れた事が無いので、それ以上の大きさの靴についてはちゃんと入るかは判りません。
Heftyはサイズ32cm(US14)も大丈夫だそうです、ちなみにユニパックのK-4・K-8はハイカットシューズはまず入らないです。
ご自身で寸法を御確認して下さい、ご注意を。


という事で今回は ”シューズの保存方法” でした。
このパッケージに黄変防止剤や脱湿・脱臭剤などを一緒に入れて保存していますが、変色をかなり防く事ができています。

ですがこれらの使用期限を忘れないように、既に効果が切れているのに放置するとあっという間に変色してしまいます…そろそろ確認する季節柄ですのでお気をつけて。




(Reebok Answer X - 29cm/US11)

- 追記 -
ハイカットでボリュームのあるバッシュですが、L-8を29cmで試したところピッタリになりました。

ちょうど封の部分を折り込んで、綺麗に入れる事が出来ました。

ということで29cmまでは検証済みで大丈夫そうです、ちなみにL-4(0.04厚)よりL-8(0.08厚)の方がおススメです。
耐久度がかなり違います、薄いのだと暫くするとシワくちゃで見栄えも汚くなってしまいますね。



Column 839581014854342988
ホーム item

Twitter

@Size_Okay

リンク切れURL・画像があるので見つけた場合ご連絡下さい…